青蛾館創立35周年記念公演

毛皮のマリー

~La Marie-Vison~

作 寺山修司
演出 寺山偏陸

2019/3/14-21

東京芸術劇場 シアターウエスト

贅沢にしつらえた一室がある。
そこに住む「毛皮のマリー」は、中年の男娼である。
マリーとともに暮らしている美少年「欣也」はその部屋から出たことがなく、マリーが部屋に放った蝶を捕まえては標本にして暮らしていた。
ある日、上の階に越してきた謎の少女によって、マリーと欣也の関係がかき乱されてゆく。

欣也、そしてマリーにはそれぞれ隠された秘密があった…。

公演内容

公開までしばしお待ちください!

  • のぐち和美
    のぐち和美
    (M)(O)
    毛皮のマリー
     
  • 加納幸和
    加納幸和
    (O)
    下男
     
  • 土屋良太
    土屋良太
    (M)
    下男
     
  • 中村中
    中村中
    (M)
    美少女
     
  • 日出郎
    日出郎
    (O)
    美少女
     
  • 安川純平
    安川純平

    (O)美少年
     
  • 砂原健佑
    砂原健佑

    (M)美少年
     
オリジナル・バージョン出演は(O)、未公開ラ・ママ・バージョン出演は(M)と表記。

STAGE

2019.3.14(木)~21(木)
東京芸術劇場 シアターウエスト

14日
 木 
15日
 金 
16日
 土 
17日
 日 
18日
 月 
19日
 火 
20日
 水 
21日
木・祝
12:30 O
14:00 O
O
O
M
15:30 M
19:00 O M M M O M
※ オリジナル→O 未公開ラ・ママ→M
=平日マチネ割引各チケットより500円引 。

Tickt

チケットご購はこちら→

チケット料金(前売・全席指定・税込)

一般 5500円
シニア(65歳以上) 4500円
U22(22歳以下) 3500円

平日マチネ割引各チケットより500円引

演目W観賞チケット 一般 10000円

当日券は各500円増し。
※2演目W鑑賞チケットは劇団のみの取り扱いとなります。

[チケット取扱い]

●青蛾館
https://www.quartet-online.net/ticket/kegawa2019(一般予約URL)

※電話・メールでもご予約を承っております。
TEL:080-1614-6114
MAIL:2019seiga35@gmail.com
下記の番号もしくはアドレスへ「氏名・観劇日時・券種・枚数」をお知らせください。担当者が返信いたします(手数料等不要)

●カンフェティ
TEL 0120-240-540(平日10時~18時)
チケット
●e+(イープラス)
http://eplus.jp

Staff

作:寺山修司

演出:寺山偏陸

装画:建石修志

美術・衣装:竹内陽子

ヘアメイク:川村和枝

音楽協力:那須寛史

音響:秦大介

照明:正村さなみ

演出助手:木内希

振付:松之木天辺

舞台監督:浦弘毅

宣伝美術:森崎偏陸 外久保

PR:(株)L.LovesR.

制作協力:木川美由紀

プロデューサー:野口和美

主催・企画製作:青蛾館

協力(五十音順)
amipro/演劇実験室◉万有引力/演劇集団アクト青山/(有)オンリーユー/劇団番町ボーイズ☆/コルト/自転車/キンクリーツカンパニー/Suzu Promotion/スターダストプロモーション/ステージワークURAK/株式会社 ソニー・ミュージックアーティスツ/東京演劇音響研究所/テラヤマ・ワールド/花組芝居/P.bird/ポスター・ハリスカンパニー/株式会社ボールドハート/松永健資/横塚真之介/吉野翼企画/ライズ

アフタートーク豪華ゲスト決定!

3月16日(土)19時

未唯mie(歌手)

3月17日(日)14時

スズキ拓朗(演出家/振付家/ダンサー)

3月19日(火)14時

川村毅(劇作家/演出家)


会場

東京芸術劇場シアターウエスト

東京芸術劇場
〒170-0021東京都豊島区西池袋1-8-1
TEL:03-5391-2111 FAX:03-5391-2215
JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線「池袋駅」b2 出口直結
池袋駅西口より徒歩2分

ロビー花について。

ロビーのお花はスタンドでお願いしております。
アレンジのお花は役者さまの個人管轄になりますので、ご負担を減らすためにもスタンドでお願いできましたらです。
また納期に関しましては3月14日(木)12時~16時。
またご注文の際にスタンドの回収は3月21日(月/祝)18時~19時で花店にオーダーをお願いいたします。

追加公演決定!! 3/30(Wed)14時~

日時 3月20日(水)14時

[お知らせ]
たいへん沢山のお客様のご要望により【追加公演のみ】未就学時の入場をお受けすることになりました!!

以下詳細

未就学児チケット料金:「1,000円(税込)」
チケットは青蛾館、出演者のみの扱い。

(注意)
※原則としてお子様1名様につき、大人の方1名の同伴が必要になります。
※膝上ではなく、お子様1名につき1席をご用意いたします。膝上ご希望の方はその旨お伝えくださいませ。
※本公演は未就学児童の為の公演ではありません。内容・演出につきましては保護者の方のご判断でのご来場をお願い致します。
※上演中の話し声や叫び声などは作品進行の妨げになる場合が御座いますので、ご同伴者のご配慮ならびに十分な注意をお願いいたします。
※未就学児同伴でのご予約につきましては、青蛾館または出演者での予約限定とさせていただきます。

ご予約のお客様はタイトルを「予約」として頂き

ご希望日時、券種、枚数、⚫⚫扱いを明記の上

seigakan.net@gmail.com

までお願いいたします。

のちほど係りの者が返信致します。

シバイエンジンをお使いの場合は、未就学児童不可欠フォーマットがありませんので、一般にまとめて頂いき、【備考欄】に、うち未就学児童⚫枚とお書き下さい。

【追加公演にご来場のお客様各位】
大人のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、お子様の笑顔で会場が溢れること、殺伐とした現在(いま)にお子様達に夢を与えられることを寺山修司もきっと願っていると思います。
寺山修司の演劇をお子様に観ていただける日が来るとは夢にも思わず30年の月日を育んで参りました。本当に感無量です。
いまだかつてない沢山のお客様の反響に驚いております。
引き続き本公演を応援頂けましたら幸いです。

本当にありがとうございます。

青蛾館 野口和美

過去の公演

Profile

1984年、桐朋学園短期大学部演劇科の卒業生を中心に、寺山修司の「初期一幕物の美学」「見世物の復権」を舞台に再現すべく結成。
旗揚げ公演「青森懸のせむし男」以来、座付花形女形・野口和彦を中心に織りなす「妖」「艶」「美」の世界と多彩な企画で寺山ファンのみならず
多くの観客の支持を受けてきた。90年以降は岸田理生と共に作品を作り、寺山修司、岸田理生の没後は両作家の作品を継承する団体として今に至る。

チケットご予約はこちら→

2019.3.14(木)~21(木)
東京芸術劇場 シアターウエスト

14日
 木 
15日
 金 
16日
 土 
17日
 日 
18日
 月 
19日
 火 
20日
 水 
21日
木・祝
12:30 O
14:00 O
O
O
M
15:30 M
19:00 O M M M O M
※ オリジナル→O 未公開ラ・ママ→M
=平日マチネ割引各チケットより500円引 。

公演についてのお問い合わせ
青蛾館 www.seigakan.jp TEL:080-1614-6114
MAIL:2019seiga35@gmail.com

※当公演をお手伝いいただけるボランティアの方を募集しています。
ご希望の方は上記へお問い合わせください。

▲このページの上へ